TOP> 施設紹介> 作業療法棟

施設紹介 作業療法棟(OT棟)

大村病院の作業療法では、患者様自身が選んで行った作業に満足感が持て、自信の回復につながるように、タイプの違ういくつかの作業を用意しています。
作業療法棟での作業療法士による治療的な関わりや同じ場にいる他の患者様たちとの交流によって対人関係の改善や作業遂行能力の改善を図り、社会生活における技能の向上へとつなげています。

概要

利用対象者 当院を受診されている外来患者様、入院患者様の中で
作業療法の利用を希望される方。
スタッフ数 作業療法士(OTR)…8名
作業療法助手(OTA)…2名
実施場所 作業療法棟(創作室、軽作業室、農耕詰所、調理室、和室)
病院所有の畑、コミュニティーホール、各病棟ホール

ページトップ

OT棟で実施している週間プログラム

 

  9:30

11:30

創作 創作 創作 創作 創作 創作
          木工
軽作業 軽作業 軽作業 軽作業 軽作業 軽作業
農耕 農耕 農耕 農耕 農耕 農耕
  創作   創作   創作

13:30

15:30

    創作      
    食遊クラブ 買物     創作
軽作業 軽作業 軽作業 軽作業 軽作業
  • 創作活動室
    創作活動室
  • 軽作業室
    軽作業室
  • 調理室
    調理室
  • 和室
    和室
  • 農耕
    農耕

ページトップ

病棟 OT

作業療法棟へやってきて一定の時間を過ごすことが困難な方が主な対象です。

活動時間   9:30〜11:30
13:30〜15:30
主な活動内容 室内ゲーム、お菓子作り、書道、カラオケ、簡単な工作や塗り絵
患者様にとって安心できる病棟のホールで作業療法(OT)に触れてもらい、関心や興味、活動意欲が高まれば、作業療法棟への参加へつなげていきます。
病棟OTは各病棟週2〜3回実施しています。実施曜日は病棟によって異なります。

ページトップ

作品紹介

ページトップ