TOP> 病院紹介> 看護部紹介

看護部紹介

看護部長あいさつ

看護部長 梅野 康人看護部長
梅野 康人

 大村病院は、地域の精神科医療を担う病院として患者様の自立に向けて、社会復帰までの一貫した治療を築きあげる使命があり、また専門分野だけでなく、合併症患者様も受け入れていく必要があります。
 平成22年4月の法改正により「看護職員は免許取得後も臨床研修その他の研修を受け、その資質向上に努めなければならないとされ、病院の開設者には臨床研修の実施と看護職員の研修機会の確保への配慮に努める義務がある」と規定されています。

看護部としては
①知識の側面として、専門的知識、看護倫理、管理能力、守秘義務
 社会人として知識、教養を身につけること。
②技術の側面として、安全な技術の提供、コミュニケーション能力
 を身につけること。
③態度の側面として、プロ意識、責任感、自己研鑽、表現力、思い
 やり、社会人としてのマナー、 協調性、接遇を身につけること。

 これらの知識、技術、態度を統合して実践能力を養い、複数の患者様を受け持ち優先度を考慮しながら看護の提供ができることを目指します。当院においても3年間で臨床実践能力を習得できる様、三側面についてそれぞれ卒後1~3年目の経験年数別到達目標を提示し、新人看護職員教育に取り組んでいます。 看護職としての仕事に誇りを持ち、自己研鑽に努める看護職員を育成し、専門職業人としての看護を提供することに努めます。

ページトップ

看護部理念

当院は地域の精神科医療を担う役割があります
精神疾患を持ちながら社会で生活していく患者様の心の支えとなる看護師を目指し、知識の獲得・技術の練磨・倫理の高揚に努め、安全・安心な看護の提供をしていきます

ページトップ

教育体制

「新人看護職員研修」を導入し教育担当者によるラダー教育をおこなっています。
 新人看護師に対しては「プリセプター制度」を導入し集合研修で学んだことを病棟で活かすことができる様、その人に合わせたペースで指導していきますので、安心して確実な技術、知識を身につけることができます。
 また、理事長をはじめ、院長・医局長による講義や薬剤部・福祉部・臨床心理士による講義など、病院が一体となり年間を通して研修をおこなっていますので、安心して精神科における基本的な知識を学ぶことができます。

私たちが責任をもって支援します



病院見学・就職説明会

ページトップ

看護師の1日

9:00 ショートカンファレンス

夜勤帯での患者様の状態について、全員で情報交換を行います。

9:30 環境整備・検温

ベッド周囲の環境を整備し、患者様が快適に過ごせる環境を
提供しています。
患者様と会話しながら体温・脈拍・血圧を測定し、身体および精神状態を把握します。

10:00 点滴・処置

点滴準備および患者様への注射を実施します。
患者様への処置を行います。

11:30 患者様とのコミュニケーション

担当患者様の精神状態を正確に把握するため積極的に
会話を行います。

12:00 昼食介助・服薬介助

昼食のセッテイング
必要に応じて患者様への介助を行います。
昼食後の服薬介助を行います。

13:00 カンファレンス

当日の患者様の状態について情報交換をし、
ケアプランの見直しを行います。
その後、各患者様の看護計画に基づきケアを実施します。

14:00 病棟OT

患者様の社会生活能力を維持、向上するために
病棟内にて作業療法を行います。

15:00 看護記録

当日の患者様の状態をカルテに記録します。
また、変化があった患者様については、リーダーに報告します。

16:30 夜勤者への申し送り

当日の患者様の状態を夜勤者へ報告し、
ケアプランの引き継ぎを行います。

17:00 勤務終了

ページトップ

先輩たちの声



患者様の関わりについては先輩看護師から指導を頂きながら学んでいます。
看護技術に関してはラダーに沿った新人看護職員研修が導入されており、不安なく学習することができます。
また、院内研修も充実しており精神科の知識習得に努めています。

平成25年度入職  出身校:相生市看護専門学校



精神一般病棟で勤務しています。新人研修が手厚く、研修で学んだ技術を病棟で活かすことができる様に先輩やプリセプターがわかりやすく丁寧に指導していただけるので安心して働くことができます。また、プライベートも充実しているので恵まれた環境で楽しくやりがいをもって働くことができます。

平成25年度入職  出身校:関西福祉大学



患者様との関わりで悩んだとき先輩方が親切に相談にのってくれるので大変頼りになります。
また、充実した研修でスキルアップにつながりスタッフ全員が明るく笑顔で働ける職場環境で日々楽しく仕事をしています。
プライベートも充実し仕事と両立しています。

平成25年度入職  出身校:播磨看護専門学校



日々患者様の対応に戸惑いがありましたが、病棟スタッフ全員でフォローする環境にあるので、安心して働くことができます。
また、新人看護師研修制度があり、新卒はもちろんブランクのある方でも安心して看護技術や知識の習得ができます。


平成26年度入職  出身校:播磨看護専門学校



看護技術、精神疾患、精神科看護についての学習会が充実していると聞き転職してきました。
実際、少人数制の研修でじっくりと時間を掛け丁寧な指導して頂けるので知識、技術共に自信をもって習得することができます。


平成26年度入職  出身校:神戸市医師会看護専門学校



退院支援病棟で勤務しています。
最初は技術面に不安がありましたが、充実した新人研修を受け、先輩方に支えられながら日々患者様と関わっています。



平成26年度入職  出身校:兵庫県立大学



看護師資格取得後、結婚、出産とブランクがありましたが看護技術をはじめ、精神疾患、精神科看護について知識を習得していく中で少しずつ自信も持てるようになりました。しっかりとしたサポートがあるので家庭と両立しながら楽しく仕事をすることができます。


平成26年度入職  出身校:大阪府立看護大学



精神一般病棟で勤務しています。
病棟は明るくプリセプターをはじめ病棟全体でサポートする体制にあるので安心して働ける環境です。充実した教育制度や同期と交流する機会も多く、互いに成長を確認しながら楽しく学ぶことができます。


平成27年度入職  出身校:播磨看護専門学校



退院支援病棟で勤務しています。
最初は不安や戸惑いがありましたが、先輩看護師や充実した研修によるサポートに支えられ働くことができています。日々学んだことを活かしながら患者様と関わっています。


平成27年度入職  出身校:兵庫県立大学



退院支援病棟で勤務しています。
ラダーに沿った研修や院内講義では基本的な知識や技術を学ぶことができ、また患者様との関わりの中で学ぶことも多いと感じています。日々の学びを患者様との関わりに繋げていきたいです。


平成27年度入職  出身校:公立八鹿病院看護専門学校



急性期病棟で勤務しています
患者様の対応に悩むこともありましたが、先輩方に支えられながら日々学びを深めています。
ラダー研修では座学をはじめ、実技演習で確実に習得できるまで自分のペースで学ぶことができました。

平成28年度入職  出身校:関西看護医療大学



急性期病棟で勤務しています。
精神科での勤務に不安も多々ありましたが、何でも相談にのってくれるプリセプターや先輩の方々のおかげで安心して仕事も覚えることができました。
今では先輩方の熱意ある指導と充実した研修のおかげでやりがいを持って働くことができています。

平成29年度入職  出身校:播磨看護専門学校



私が仕事をしている精神一般病棟はスタッフ関係が大変良く、毎日笑顔であふれています。
患者様との関わりの中で悩むこと、不安に思うことがあっても病棟全体でのサポート体制があるためプリセプターをはじめ、先輩に相談にのってもらい学びを深めながら、患者様との関わりに繋げています。

平成29年度入職  出身校:関西国際大学



大村病院に入職後、ラダー教育にのり、プリセプターに技術や業務で分からないことを優しく教えていただきました。
他の先輩看護師にも温かく見守られ不安でいっぱいだった私にとって大変支えとなりました。


平成29年度入職  出身校:関西国際大学

求人情報はこちら

ページトップ

研修の様子

研修の様子

ページトップ